毎日いきいきと輝く理想のシニアライフを実現
趣味や教養を楽しく 旅行・行楽でアクティブに 安心の生活サポート
サロン所在地
カルチャースケジュール
機関紙「倶楽部Now」 マスコミ掲載
大阪の社長
三井住友外貨バナー
経営理念
ノブレス・オブリージュの提唱
ロイヤルコミュニケーション倶楽部の企業理念は「ノブレス・オブリージュ(noblesse oblige)」です。ノブレス・オブリージュとは、貴族など身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという考え方です。

つまり、高い地位や恵まれた環境をもって得られた財産や才覚を持て余したり所有しすぎたりすることなく社会に還元し、自らの社会的使命を果たしていこうというものです。 「行政ではカバーできない高齢者のサポートをしよう」、その信念のもと、ロイヤルコミュニケーション倶楽部は設立しました。介護保険を使わないで健康と支え合いの関係づくりによる社会貢献を目指すことになったのは、制度や規定に則した支援では事業領域が制限されてしまうため、本人や家族の介護ニーズを充足できないという苦悩があったからです。

ノブレス・オブリージュの実践のため私たちは
・ 介護予防について介護保険を利用することなく、ご自身の費用負担で行うことにより国民医療費による財政の圧迫を軽減させ、
 重度介護認定の方やそのご家族にもっと手厚い介護支援が受けられる社会づくりに貢献します。
・社会貢献をするとともに、高齢者が趣味を楽しみ教養を深めながら社会とのつながりを育んでいけるように貢献します。
・多くの高齢者の皆様が生涯に亘り、安心して自宅で心身ともに健康に過ごしていただけるように
 私たちがお手伝いします。
経営方針
会員様のライフステージにあったサポートを行うことで、張りのある「充実した日々の提供」と急病看護から日常のトラブル解消まで、生活支援・介護支援をサポートする「安心して生涯をお過ごしいただける総合サポートシステム」をお届けします。地域密着型の総合サポートシステムによるシニア世代の人生ステージ全てを支援します。住み慣れた自宅に居ながら老後を安心して暮らしていただくために、サロン地域全体が老人ホームという考え方をご提案しており、「スタッフは親孝行な子ども」という気軽さにより老後への安心感を持っていただけます。

日々の充実
国内外の旅行をはじめ、行楽などたくさんの仲間と楽しい時間を過ごすことができます。
多彩な講座を通して趣味や教養を楽しく学ぶだけでなく、会員同士の交流の場となります。

快適な日常生活
急な困りごとから日常生活の小さなことまで対応することにより、
日常生活の身の回りに関する便利なツールとしてご利用いただいています。

健康・介護サポート
ご本人の介護はもちろんのこと、ご家族の介護支援についても万全の態勢を整えています。生活のサポート業務に特化した組織での、会員様へのサポート介護事業では対応しきれない保険外の部分をサポートすることで、他の事業との差別化を図っています。すべてのお客様が末永く、楽しい、有意義な人生を送っていただけるよう、お客様のご要望の把握に努め、必要な対応をするとともに、得られた情報の共有を図りサービス内容の改善、スタッフの育成強化などに活用します。会員様とは生涯にわたる信頼関係を紡いでいくため、スタッフのスキルやホスピタリティの向上は必須となります。人材育成や研修にも、最大限に尽力します。

一つ一つの事業部を取ると、既存のサービスと変わらないが、総合的なサポートを主とする事により、他のサービスとは一線を画しています。
行動指針
利用者のライフステージにあったサポートやサービスを提供することで、利用者の信頼と安心を得られ、一つ一つの独立した事業でなく、総合サポートを主とすることにより、他のサービスとは一線を引いています。会員と生涯にわたる信頼関係を紡いでいくので、スタッフのスキルやホスピタリティの向上は必須となります。そのため、人材育成や研修にも最大限に尽力しています。「さらなる安心」をお届けするためのサービスの充実を図り、「シニア世代の人生ステージのご支援」を続けてまいります。
社是
スタッフは「親孝行な子ども」です。
・ 担当スタッフは常にお客様の方を向き、お客様のご要望の把握に努め、必要な対応をいたします。
・行政や現存の介護事業では対応しきれない保険外の部分に焦点を当て、安全・安心・充足した
 日々のため高齢者の生涯をサポートします。

・お客様の健康づくりに努め、介護保険や医療保険を使わないように、当倶楽部がお手伝いすることで、
 未来に国の借金を残さない高齢社会づくりを実践します。

・高齢者がコミュニティを築けられる場を提供する事で、高齢者の「ひきこもり」「孤独死」など、
 社会からの「おきざり」の問題を解決し、社会とのつながりとなるように貢献します。